街コン 福岡

印象に残る自己紹介

あなたの自己紹介の場であなたという人間を最大限にアピールできる自己紹介をお伝えしたいと思います。

 

まず

 

自己紹介の時に絶対にしては行けないこと

 

@緊張してモジモジする

 

A不安になって下を向く

 

Bテンバッテしまって何を言っているか分からない

 

 

こんな感じになってしまうと、暗い人、気持ち悪いとかって思われてしまっても仕方ありません。

 

 

 

自己紹介の時の最低条件

 

@笑顔でハキハキ

 

名前って出来れば覚えてもらいたいものです。 何か特徴ある名前じゃアない時でも、自虐ネタとかで名前を言えるといいんでしょうけどね。

 

背が高いけど、小さい山の小山ですとか、背が低いけど大きい山の大山ですとか、何でもいいんです。多少ずべっても名前を覚えてもらえればOKでしょう。

 

インパクトを与えて、出来るだけ楽しい雰囲気にする様に出来ればなお良いでしょうね。 友達に突っ込んでもらうとか。

 

 

あと

 

印象に残る自己紹介の方法

 

@似ている芸能人を言う

 

カッコいい人でも綺麗な人でも今流行りの人でも万人受けのいい芸能人とかがいいかも知れませんね。

 

A自己紹介アプリを使う

 

今スマホとかで面白い自己紹介アプリとかってあるんでそれを利用するのもアリですね。

 

Bあだ名・ニックネームを言う

 

これも名前と同じで覚えてもらうための手段ですよね。

 

 

 

 

まずは絶対にしていけないことは、止めていきましょう。 そして最低条件の笑顔でハキハキをクリアしていきましょう。

 

これって誰にでも出来る簡単な自己紹介の方法ですからね。 そして何かしら+アルファ、似ている芸能人だったり、アプリだったりとかって所を一つ入れて言ってみる事からスタートしていきましょう。

 

 

⇒街コンのおすすめ公式サイトはこちら

自己紹介って大事

握手する女子

最初の部分で躓く人って多いんで自己紹介は男女ともにしっかり行わないといけません。

 

自己紹介って相手に対して第一印象になってくるんですよね。なので自己アピールをしっかりしていきましょう。

 

で、相手のあなたへのイメージって全くできていない真っ白な状態です。 で、その真っ白な状態から、きれいとか面白いとか優しいとかかわいい摂って言う印象を付ける事が出来ると、その印象からスタートする事ができます。

 

逆に暗い人とか話しにくそうな人とかっていうマイナスイメージを持たれてしまう事は絶対に避けないといけなせんよね。 

 

後の展開が楽になるんで、自己紹介の段階で好印象を与えないといけません。

 

 

 

自己紹介って、大体形式的なものになってしまいます。

 

名前とか年齢とか趣味とかぐらいですよね。 こういった自己紹介だと普通すぎて盛り上がりに欠けますよね。 かといってギャグとかできないしとかってなってしまいます。

 

最初の難問であるこの自己紹介どうやってすればよいのでしょう? ライバルよりも一歩先に出て、もし好みの相手がいるんだったら余計にそう思いますよね。